自前運用しているブログの画像をどこにアップロードするか

このブログは、LokkaというRuby製のCMSを使っています。
https://github.com/jiikko/blog

Lokkaは Heroku で動く前提で作られているので画像をアップロード機能がありません。

Lokkaで画像アップロードする方法に、ストレージサービスにアップするプラグインなどがあるようですが、
無料であること、バックアップのしやすさ、移行のしやすさ、導入のしやすさなどを検討した結果、
github.comcdn リポジトリを作成して、 ここに画像をアップロードすることにしました。
https://github.com/jiikko/cdn

以下は、今日の日付でディレクトリを掘って画像をコピーするshellスクリプトです。

#!/bin/sh

PREFIX=images/blog
DIR="$PREFIX/$(date '+%Y/%m/%d%n')"
mkdir -p $DIR
cp $1 "$DIR/"
FILENAME=$(echo $1 | sed -E 's|.+/([^/]*)$|\1|')
echo "https://raw.githubusercontent.com/jiikko/cdn/master/$DIR/$FILENAME"
$ ./bin/add ~/Desktop/hoge.jpg
https://raw.githubusercontent.com/jiikko/cdn/master/images/blog/2017/04/03/hoge.jpg

アップロード時に画像サイズを節約は必須です。

$ convert -auto-orient -strip -quality 30 s.jpg d.jpg

(一時期、BASE64エンコードした画像を本文に含めていましたが、本文が文字で溢れてしまって編集しにくかったのでやめました)